集客ってどうすればいいの?SNSを活用してファンを増やそう♪

「お客様にファンになってもらうこと」
レッスンを提供すること以外に意識すべき大切なことです。
それが集客やお客様に継続してもらえることにつながります。

【ファンってどうやって作るの?】
1.どんな人にファンになってほしいかを明確にする
「ファンになってくれるなら誰でもいい。」では1人も振り返ってくれません。
例えば婚活に例えてみましょう。
「健康な子ならだれでもいいから嫁に来てほしい。」と言う男性と、
「年齢が近く、料理好きで、休みは映画を一緒に楽しめる女性と結婚生活をしたい。」という男性ならどちらに魅力を感じますか?
趣味が合わないという理由でなければ、多くの人が後者を選ぶことと思います。
cd89b2934187f7dad4c95f00572a36fa_s.jpg

どんな人にファンになってほしいかが具体的になればなるほどコアなファンになってくれます。
「30代で土日休み。休日はドライブなどをして過ごす女性」とイメージするのもいいですが、より具体的に
「32歳で独身。休日は糸島など自然の多いところへ出かけて、かわいいお店でランチをするのが好き。アロマにも関心があり、最近本を読んだりして勉強をしている女性で、アロマに興味を持ったきっかけはストレスからくる不眠。」とその人物をありありと思い描けるくらい具体的にするといいです。

具体的にすればするほど、共感できる深さがより深くなります。
「一緒に楽しむことができる。」「共感できることで応援したくなる。」
これがファンになってもらうために大切なことです。


2.自分のウリを明確にする
自分の特徴や個性はどんなものか?書き出してみるといいでしょう。
どんなことにこだわりがあり、どんなことが好き(得意)なのか?
他のインストラクターとどんなところが違うのか?
お客様からどのように記憶されたいか?など

例えば飲食店でもウリが明確になっているお店は、しっかりとファンをつかんでいます。
超ローカルな例ですが、福岡市営地下鉄 空港線 姪浜駅に「やりうどん」というお店があります。
このお店の売りは、『槍のように早く出てくる』ということです。
味もそこそこですが、やはり駅構内にあるので早いというのは忙しい通勤客にとっては最大の魅力です。
(しかも安い)

皆さんが足を運んだことがある飲食店も、「景色のいいお店」「接客がすごくいいお店」「感じ悪いけど味が抜群にいいお店」「個室があるお店」「女子会にぴったりなお店」「雨に濡れないで行ける店」など記憶しているポイントがあるはずです。
それがないお店はきっと忘れてしまい、足を運ぶことはないでしょう。

あなたの特徴はどんなことがありますか?
そしてどのように記憶されたいですか?
ヨガをはじめたきっかけがそのまま個性やウリになることもあります。
例えば月経不順でヨガを始めて、それが改善した!とかダイエットのためにヨガをして、今ではスリムな体形を維持できているとか。
レッスンをする上でこだわっていることはもちろん、一見ヨガと関係ないような自分の趣味などから考えてみてもいいかもしれません。
実は昔バンドをしていて、今でも時々ギターを弾いているとか、
スパイスの魅力にハマって、たくさんのスパイスを使った料理作りを楽しんでいるとか、
あまり公表していないけどアニヲタで、自宅では大好きな声優さんのCDを聴いているとか、
これと言って個性はないけど、よく思い返してみたら健康だけは取柄かもしれない??
そんなことでもいいです。
IMG_0037.JPG

3.SNSを活用する
どんなに魅力的な商品(インストラクター)があっても、知られていないのでは選ばれるはずもありません。
「知ってもらうこと」は最重要と言えます。
もし1と2が未完成でも「知ってもらう」ための活動はすぐに始めたほうがいいです。
1と2について考えながら「知ってもらう」ためにSNSに書き込みをしたりするうちに、だんだん明確化していくからです。

昔は紙媒体の広告を多く使いましたが、自分自身の日常生活を考えてみてください。
チラシなどの紙媒体の広告がきっかけでお店に足を運んだことがどれくらいありますか?
友達の紹介や、SNS、インターネットで検索するなどがきっかけのことが大半を占めているのではないでしょうか?

あなたがヨガを教えていること。
どんな思いで活動をしているのか?
どんな人となりなのか?
これを知ってもらうことがファンづくりの第一歩です。

SNSをする上で気を付けたいことがあります。
・顔と名前(インストラクターネーム)がちゃんとわかる
(インストラクターは自分自身が商品ですから、顔と名前がわからないのでは選んでもらえるはずがありません)
・投稿する内容は「自分のことを知ってもらう」という目的にあったものにする
(どこでどんな活動をしているのか、どんな考えの持ち主なのか、どんな趣味があるのか、インストラクターのリアルな食事ってどんなものかなど、インストラクターである自分を知ってもらうための投稿です。どのように個性やウリを出したいかにもよりますが、甥っ子の写真ばかりUPするとか、食べに行った料理の写真ばかりなどになってしまうと目的から逸れてしまいます。)
・見る人の役に立っているか
(自分のための記録ではなく、見た人が楽しい気分になったり、有益な情報を得られることを意識するとあなたのSNSを頻繁に見てくれるようになります。つまりファンになってくれる。お気に入りのお店について投稿する場合は、場所や金額などを記載する。ヨガメンバーと一緒に写った写真をUPするときは(本人の了承を得て)タグ付けをする、レッスン始まります!などの投稿の場合はスタジオ名を入れるなどしましょう。)

あなたが夜がインストラクターをしていて、どんな人となりなのかを多くの人に知ってもらい、ファンになってもらい、そのファンに囲まれながら楽しくレッスンができる環境を築いていきましょう。

************************
LAXMIヨガ福岡校 2016年10月開講 受講生募集中!
http://laxmiyoga.jp/

**********************
Face bookもやってます^-^
「鶴野 飯田 まひろ」で検索してね!
https://www.facebook.com/mahiro.iida


**********************
インスタグラムもよろしくね!
「鶴野まひろ」で検索してね。
https://www.instagram.com/cheerful365face/
posted by Mahiro Tsuruno at 09:55Comment(0)How To

プロフィール写真を撮ろう!

ヨガインストラクターとして活動する可能性が1%でもあるなら、プロにお願いしてプロフィール写真を撮りましょう!
IMG_7492.JPG

屋内でもいいですし、気候がいい季節なら屋外での撮影もおすすめです。
Screenshot (73).png

おおよそですが15,000円~30,000円くらいで撮影してもらえます。
データを全部くれるカメラマンを選びましょう。
(データがもらえないと意味がないです。)

ヘアメイクは付きませんので、自分で普段通りのヘアメイクをしましょう。
顔映りのいいウエアを2~3枚用意しておきます。
靴は脱ぎ履きがしやすいものがあると便利です。

撮ってもらうのはバストアップ写真は必ず何パターンか撮っておくといいです。
あまり固くなりすぎない感じがおすすめです。
バストアップ写真はプロフィール写真として必ず必要なものです。
ブログを書く時のプロフィールや名刺、チラシなどに載せるにも便利です。

暑さのピークが過ぎたらぜひチャレンジしてみてください^-^


************************
LAXMIヨガ福岡校 2016年10月開講 受講生募集中!
http://laxmiyoga.jp/

**********************
Face bookもやってます^-^
「鶴野 飯田 まひろ」で検索してね!
https://www.facebook.com/mahiro.iida


**********************
インスタグラムもよろしくね!
「鶴野まひろ」で検索してね。
https://www.instagram.com/cheerful365face/
posted by Mahiro Tsuruno at 13:03Comment(0)How To

自然と担当レッスンが増えていく。「相手を想う」というスタンス。

ヨガの仕事で生計を立てていくためには、
●レッスン数を多くこなす
●レッスン単価を上げる
この2つについて努力する必要があります。
いくら好きなことで、仕事している時間が幸せだからと言って生活が立ち行かないのでは意味がありません。
経済的・精神的・肉体的にバランスよく幸福な状態が保てていてこそ、お客様の健康や幸せを手助けするヨガという仕事ができるのですから。
9e6565f0d8718b40bccd049b1d20ecfd_s.jpg

もし、旦那さんの扶養範囲内で仕事をしたいと考えている主婦の方だとしたら、
ヨガインストラクターという仕事はパートに出るよりもずっと効率がよく
好きなことで楽しく仕事ができる最高の方法だと思います。
・拘束時間が短い(1レッスン60分がメジャーなので移動や準備を含めても2時間くらいの拘束で済む)
・レッスン単価が高い(1レッスン平均3,000円くらいが相場ですので、時給換算すると拘束時間を含めても1,000円~1,500円くらいの時給相当となる)
・2レッスン続けて担当させてもらえるスタジオと契約ができると、週3日くらいの稼働でも1日5時間のパートを週5日したのと同じくらいの収入になる
・楽しい
・目の前の人が喜んでくれる
・自分も健康できれいになれる
お子さんがいたりすると土日は出れないし、夜も仕事ができない。
でも平日の昼間だけレッスンをさせてくれるスタジオがなかなか見つからない。
という場合もありますが、ここがフリーランスの強み!
ないなら作ればいいのです。

ヨガをしたいけど、近くにないし、おしゃれな感じの人ばかりのスタジオじゃちょっと気おくれしちゃう。
という気持ちでヨガをする機会を逃している人が、あなたの近所にたくさんいるはずです。
そんな人を集めてアットホームなヨガサークルを始めてみるといいです。
もし1人の単価を500円と超お手頃価格にしたとしても、6人集まれば1時間で3,000円の収入です。
それ以上になればスタジオと契約するよりももっと単価がよくなるわけです。

【やっぱりキーワードは「相手を想う」ということ】
お金の話からスタートしたので、ずいぶん自分本位なように感じたかもしれませんが、
本当はお金は後からついてきます。
「相手を想う」スタンスで行動していれば。
前途の事例も、自分のお客様はどんな人だろう?と相手を想ってみることで
・もっと近所で
・もっと手頃な価格で
・アットホームな雰囲気で
ということを望んでいるかもしれないとイメージができます。

実際に来てくれたお客様のことも、ずっと想い続けます。
・どんな言葉がけをしてあげたら喜ばれるかな
・どんな雰囲気づくりをしたら入りやすいかな
・どんなレッスン内容にしたら「私にもできる」「楽しい」と思ってもらえるかな
・「続けたい」と思ってもらえるには、どんな工夫をするといいかな

ずっとお客様が喜ぶことを考えていますから、今まで何気なく見ていたTVのCMや
友人との何気ない会話もいいヒントが詰まっているのでワクワクしながら聞きます。
ヨガ以外の時間も充実してきますし、想いは必ず相手に届きます。
最適でなかったとしても、自分を心から想ってくれる人のことを悪くとらえる人はいないはず。
だんだんとインストラクターに対して信頼や愛着がわいて、いろんなことを相談してくれるようになるかもしれません。
そうしてお客様がレッスンを継続してくれたり、お友達を連れてきてくれたりして
結果的に収入が安定していきます。

Screenshot (61).png
私がヨガインストラクターになった時は、まだ独身で結婚の予定もありませんでした。
ヨガインストラクターになれたことは本当に幸せでしたが、生活ができなくては続けることができませんので、自分が1か月生活するのにいくら必要で、(いくらなら削ることが可能で)その金額を得るためには短歌いくらでどれくらいの数をこなす必要があり、現実的にそれが可能なのか?何度か計算をしました。

最もたくさんレッスンを担当したときは、週に1度も休みの日がなく
1日5本レッスンをするという日もありました。
そして1日の移動距離が100㎞を超える日もありました。

しかし、これでは体を壊すというか「出す」ばかりで「補ったり」「インプット」したりする時間が取れずどうにかなりそうでした。
前途のとおりヨガインストラクターは自分自身が経済的・肉体的・精神的にバランスが取れていないと相手にいい影響を与えることができません。
収入を追うばかりレッスン数を増やしすぎると、やはりバランスが崩れます。
反対に経済的には節約をするから数はあまりこなさないでおこうとセーブしすぎても、やがては経済的な不安から精神的に不安になり、このままインストラクターを続けていていいのかな?という不安にさえつながったりします。

ヨガの収入だけで生活をしようと思うのなら、
●レッスン数を増やす
●レッスン単価を上げる
ことに加えて
●効率をよくする
●しっかり計画を立てる
●客観的視点を持つ
●自分の売り方を考える
などのセルフマネジメント力をつけていく必要もあります。

Screenshot (62).png
【一人前のインストラクターになるためのステップ】
ヨガの仕事だけで生活が成り立つ状態を一人前だと定義して、そこまでに至るためのステップを整理してお話ししましょう。

ステップ1 レッスン数を増やす
経験値を上げるためにもやはり最初は数です。
どうやって数を増やすか?ですが、まずは募集のあるないに関わらず自ら「オーディションをお願いします」と持ち掛けることです。
受かるつもりで準備しますが、門前払いにされても当然ですので、深刻に受け止めることなくどんどん次に行きましょう。
この時も大切なのは「相手を想う」ことです。
オーディションをお願いしたスタジオがどんな人材を求めているか?どんなお客様に、どんなサービスを提供したいか?と考え、それを電話や履歴書で伝えます。
うまくいけば面接をしてもらえます。

すでにレッスンをさせてもらっているスタジオは一層大切に想ってください。
その気持ちが伝わると、別の曜日のレッスンを担当させてもらえたり、系列店を紹介してもらえたりします。

ステップ2 収入の柱をいくつか持つ
収入の入ってくる方法はいくつかあります。
・契約先スタジオから1か月分まとめて振り込まれる
・自分が主催するヨガサークルやレッスンで、お客様から直接料金をいただく
・イベントなどの単発レッスンでのレッスンフィー
・企業の福利厚生としてのヨガレッスン顧問料
・DVDなどの物品販売              など
フリーランスという仕事の仕方ですので、1社のみにおぶんだっこ状態では「何か」あったときに
生活ができなくなってしまう可能性があります。

スタジオと契約して担当するレッスンだけでなく、自宅の近所などで自分がお客様を集めて行うレッスンもしたほうが良いでしょう。
仲の良い、よく知った間柄の人なら自宅へ訪問してプライベートレッスンをしてもいいです。

私の場合、収入が安定した理由のひとつとして企業の福利厚生としてヨガをしてもらうという仕事ができたことが挙げられます。
これは企業の総務の方や社長に掛け合い、社員さんの運動不足やストレスの解消のために、終業後(始業前などタイミングはいつでもOK)にヨガをしませんか?と提案したことで実現しました。
短い時間でもリフレッシュになりとても喜ばれました。
多い時には5社の福利厚生ヨガを担当させてもらっていました。

いくつもの契約先を持っておくことで、突然1つが契約中止になったりしても何んとなかる状況を作っておくと安心ですし、同時に単価を上げることにもつながる可能性があります。


ステップ3 断る勇気を持つ
「相手を想う」スタンスが身についてくると、あまり積極的にレッスンを探さなくても、レッスン担当の依頼を頂けるようになります。
「相手を想う」ことができるヨガインストラクターはお客様からの支持が高く、それがスタジオにとって何より嬉しいことだからです。
しかし無限大に仕事をすることができません。
ここまで増やしてきたレッスンですが、今度は整理する必要が出てきたり、きちんと休みを確保するためにスケジュールは空いていても「断る」という勇気が必要になってきます。

もう一度、自分のヨガインストラクターとしての計画を見直し、どこを残しどこを削るか検討しなくてはいけません。
削ると決めた担当先は、相手と相談しながらではありますが、安心して任せられる後任を紹介できると喜ばれることもあります。


ステップ4 自分を売り込む
ここまでのステップと同時進行で行いたいのが「自分を売り物として魅力的に見えるようにする」ということです。
コンビニやスーパーで見かける商品は、いかに見栄えが良くてお客様の目につくか?覚えやすい商品名か?などを考えてパッケージの文字や袋の形、色などが決められています。
フリーランスである私たちは、それを自分自身でする必要があります。

顔と名前を覚えてもらうこと。
顔と名前が広く知られるようになること。
これはレッスン数を増やすためにも、単価を上げていくためにも重要なことです。

もし、伸び悩んでいるのだとしたらそれは「能力がない」のではなく「知られていないだけ」です。
ここでも「相手を想う」スタンスが生きてきますが、自分がお客様になってほしいと思う相手は、どんな方法で情報収集をするか?考えてきます。
どんな場所に出向き、どんな時間の過ごし方をしているか?
できるだけ詳細にイメージすることで、自分をアピールする手段やそこに表示する情報をどんなものにするかが決まってきます。
・プロフィール写真を撮りましょう
・名刺を作ります
・ブログも書くといいです(レッスンでは語れない人となりを知ってもらうことができ親近感がわきます)
・SNSを活用します(Facebookは必須。若い人ならTwitterも◎、インスタもリアクションが多くあります)
はじめは何をどんな風に書けばいいのか?わからないことばかりですが、どんなことを書くと自分に興味を持ってもらえるかな?どんなことを知りたがっているかな?相手の役に立つ情報は何かな?と考えながらやっていくと自然とできるようになります。


【ポジティブに取り組む】
ここまで長文でしたので、なんだか難しいことのようになってしまいましたが、
ラクシュミーヨガインストラクター養成講座のトレーニングのコツと同じように、インストラクターの道のりも「ポジティブに取り組む」という姿勢が大切です。

人の脳は、実は単純で1つのことしか考えられません。
深刻にとらえてしまうと思考が停止したり、面白い発想が浮かびません。
そうではなく、「どうやったらうまくいくか?」「どうしたらもっと楽しいか?」「もっと喜んでもらうにはどうしたらいいか?」と楽しくて嬉しくなることばかり考えます。

講座の終了時、「学びを忘れぬこと」とお伝えしましたが、こうして考えながら日々を過ごすことも学びのひとつです。
本とにらめっこするばかりが学びではありません。
日常生活の中にこそたくさんの学びがあります。
何気ない会話の中から、いつも通りの行動の中からヒントを見つけること。
平凡だった毎日が新鮮になり、とても楽しい!まさにこれもヨガです。

相手を想う
目の前の人を大切にする
それが巡り巡って自分も含めた多くの人の幸せになります。

難しく考えすぎず、まずは一歩踏み出してみましょう。
助けが必要な時はいつでもご相談ください^-^

************************
LAXMIヨガ福岡校 2016年10月開講 受講生募集中!
http://laxmiyoga.jp/

**********************
Face bookもやってます^-^
「鶴野 飯田 まひろ」で検索してね!
https://www.facebook.com/mahiro.iida


**********************
インスタグラムもよろしくね!
「鶴野まひろ」で検索してね。
https://www.instagram.com/cheerful365face/
posted by Mahiro Tsuruno at 13:05Comment(0)How To