ヨガインストラクターには程遠い、ヨガを始めたきっかけ

ヨガを始めたのは2007年。
その頃の私は今よりも10Kgも太っていて
とっても不健康でした。
IMG_0157.JPG

・頭が痛い
・胃が痛い
・腰が痛い
・肩が痛い
・足が痛い
・足がむくむ
・便秘
・冷え性
・生理痛がひどい
・低血圧
・低体温
・不眠
・摂食障害
・アルコールに頼る
・ダイエットとリバウンドの繰り返し
・幸福感がない
・体力がない
常にどこがが調子が悪く、仕事が休みななるとまずやることは病院へ行くこと

ある日、病院の待合室で思ったのです。
「このまま薬に頼る生活を何十年も繰り返すのかな?」
それはやっぱり嫌だなと感じました。

そして「自力でどうにかするしかないんだ!」と思いました。
病院の先生からは何度も生活習慣を改め、運動をするように言われていました。
その当時の私は、朝起きるのが苦手で朝食もろくに摂らず、昼食は菓子パンを大急ぎで2つ食べ、小腹がすくとプリンやヨーグルトをかきこみ、夜は枝豆や刺身をつまみながら何本もお酒を飲み、用もないのに深夜2時くらいまで起きていて、グダグダと眠りにつくという生活。
体力がなく、歩く気力がないので運動もしたくない。
そんな私でもできる運動はないものか?と考えていたとき
頭に浮かんだのがヨガだったのです。
e6fdbe6be200007ea89d3107b4dad552_s.jpg

ヨガについてほとんど知らなかった私ですが、
激しい運動ではなさそう
自分ができるところまでやればいいみたい
人とあまり関わらず、マイペースにできそう
(精神的にも参っていたので、人と接したくなかった時期です)
体にいい効果がたくさんあるみたい
という噂で聞いたイメージで、ヨガなら今の私でもできるんじゃないかと思いネットで調べることにしました。


【初めてのヨガ体験】
自宅から地下鉄で2駅ほどのスタジオに体験に行きました。
初めてのヨガの先生はなんと!外国人の女性!!
レッスンも英語でした。
5a64a8283cd134ebc4d88de1795fbfe6_s.jpg
思っていた以上に自分の体は硬いし、先生は何言ってるかイマイチわからない。
ダウンドックのポーズが何度も出てきて「もうやだーー」とも思いましたが、
そんな中でも、ずっと曇りみたいだった自分の中に
久しぶりに雲の切れ間から光が差すような感覚がありました。

嫌なことも忘れて、集中していました。
終わった後のほわーっとした例えようのない心地よさというか、幸福感だったのかな?
これは、続けたら何かが変わるかも!!と直感しました。


【もっと知りたい!ヨガと心と体について】
ヨガを続けたらいいことがありそう!と感じた私ですが、
同時にある疑問が浮かびました。

ヨガをすると何で心や体がすっきりするんだろう??

その答えは、普通のレッスンを受けているだけではわからないんじゃないかな?とも感じました。
(先生が外人だったからかも??)


そんなことを考えながらネット検索をしていた時に出てきたキーワードが
「インストラクター養成講座」
先生になるための講座なら、ヨガと心と体の関係についてわかるようになるんじゃないかな?
と感じ、資料請求や問い合わせをしてみました。

これがLAXMIヨガインストラクター養成講座との出会いです。
資料請求後、面談をしましょうと言われてスタジオへ足を運び、
最初にした質問は「ヨガ経験ほぼゼロの人も受講していいのですか?」ということでした。
答えはもちろん「OK!」
養成講座を受けられると同時に、月4回のスタジオレッスンが無料で受けられると聞き、
ヨガと心と体について詳しく知りたいし、ヨガを続けるとどんなことが起こるのかを体験したかった私は、迷わず受講することを決めました。
2007年の春のことです。

当然この頃はヨガインストラクターになろうとは考えていませんでした。
しかし実際には2007年の秋にはインストラクターとしてデビューすることとなります。
何がきっかけでそうなったのか、続きをお楽しみに^-^

************************
LAXMIヨガ福岡校 2016年10月開講 受講生募集中!
http://laxmiyoga.jp/

**********************
Face bookもやってます^-^
「鶴野 飯田 まひろ」で検索してね!
https://www.facebook.com/mahiro.iida


**********************
インスタグラムもよろしくね!
「鶴野まひろ」で検索してね。
https://www.instagram.com/cheerful365face/