LAXMIヨガインストラクター養成講座 福岡校の基礎科が終了!専科がスタートしました。

Laxmiヨガインストラクター養成講座 福岡校6期生の基礎科が無事終了し、続けて専科が始まりました。
14249877_1118044284950996_1214548071897265834_o.jpg

今期のメンバーはひと際前向きなメンバーだと感じています。
基礎科が終盤に向かうにつれて、実際にレッスンを持つ=インストラクターになるということについて具体的にイメージしています。
・オーディションを受けてみたり
・レッスンできる会場を探しに行き、どのようにすれば会場を借りられるか問い合わせてみたり
・2時間ものレッスンの内容を考え練習しやり遂げたり、友人にヨガインストラクター養成講座を受講していることを話し、イベントレッスンの企画オファーをもらったたり・・・

最初の一歩を踏み出すことはとてもとても勇気の要ることです。
けれど、彼女たちはその一歩を早くも踏み出しました。

すぐに実を結ぶこともあれば、なかなか思うような実を結ぶことができないこともあります。
しかし、確実なのは必ず前に進んでいるということです。
そしてやってみなければわからないことを経験できているということです。

分からないことは、やってみて初めて気づきます。
もし、「松茸の土瓶蒸し」のレシピを持っていても、作ってみようとしたことがなければ何がわからないかがわかりません。
作ってみようと準備を始めてみてやっと何がわからないか?が明確になります。
これは大きな収穫です。

ヨガ指導者として身につけたスキルは、それだけでももちろん価値がありますが
人に教えようとすると、持っているスキルにより磨きがかかるものです。
それはより意識的にヨガの知識と向き合うことになるからです。

そして、ヨガを教えるということは想像しているよりも何倍もの喜びを感じるものです。
これは実際に体験しなければ絶対にわからない感覚です。
その感動的な経験を、たくさんの修了生に味わってほしいと思っています。

毎期感じてはいることですが、今期メンバーの頑張りをみてより一層その気持ちが強くなりました。
Laxmiを受講してよかった!と心から思ってもらえるよう、私たちも講座を進めるだけでなく
ほかにどんなことができるか一生懸命に考えたい!そう感じている今日この頃です。
posted by Mahiro Tsuruno at 16:02Comment(0)Laxmi福岡

バランスよく食べよう

どんな人にとってもですが、ヨガインストラクターならなおさら食事をとることについて大切に考えてほしいなと思います。
人は食べたものでできています。
これは間違いない事実です。
食事の内容によって
・肌質が変わります
・髪質が変わります
・爪の質も変わります
・体形が変わります
・体臭が変わります
・睡眠が変わります
・やる気が変わります
・気分が変わります
・性格が変わります
・欲求が変わります
・体温が変わります
・お通じが変わります

バランスよく食事をすると、甘いものを食べたい気持ちや、たくさん食べたい気持ちが自然と落ち着きます。
お通じが良く、よく眠ることができて、気持ちよく目覚めてやる気に満ちた状態になります。
食事を摂ると、内側からエネルギーが湧くようにポカポカしてきます。
無理にダイエットしようと我慢しなくても、すっきりとした体形になりリバウンドもしなくなります。

【バランスのいい食事とは?】
様々な健康法、食事法がありますが、まずは基本中の基本である5代栄養素を摂る食事をしましょう。
この基本ができていないにも関わらず、菜食にしたりマクロビをしたり糖質制限したりしない方がいいと思います。

5代栄養素とは炭水化物・タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラルのことです。
炭水化物はごはんや麺、パン、イモ類、砂糖などに含まれエネルギー源となります。少なくなると脳や神経の働きに支障をきたし、多く摂りすぎると体内に脂肪として蓄えられます。
タンパク質は肉・魚・大豆・大豆製品・卵・チーズなどに含まれ、筋肉や臓器、肌、血液など体をつくる材料になります。不足すると発育不足や筋力の低下、免疫力の低下などが起こります。
脂質はバター・オリーブオイルなどに含まれ、効率のいいエネルギー源です。多く摂りすぎると生活習慣病を招きやすくなったり、肥満を招きます。不足すると油溶性ビタミンの吸収が妨げられたリ、皮膚がかさついたりします。
ビタミンは肉類・魚類・野菜・果物に含まれ、その他の栄養素が体内にスムーズに吸収されるようサポートして体の調子を整えます。
ミネラルは、野菜・果物・海藻などに含まれ、骨や歯を作る、体液の調整、神経や筋肉の機能維持、ホルモンの成分になるなど、身体機能の維持や調整に欠かせない栄養素です。

これらのうちどれが多すぎても少なすぎても、体は円滑にエネルギーを生み出したり活用したりすることができにくくなります。
具体的にどんな食事を心がけるといいか?ですが、まずは「一汁三菜」を意識してみるといいです。
338fdad0891f9d536343da3ef4dd1266.jpg
ごはん
汁物(野菜や海藻、きのこ類などを入れるといい)
おかず3品(魚、おひたし、煮物など)
こんな感じでしょうか。
量は腹7~8分目で。
よく噛んで食べます。
よく噛むことで唾液が分泌され、消化吸収がよくなります。
唾液は自前の美溶液ともいわれるほど大切な分泌物です。

3つもおかずを作るのは大変!と感じるかもしれませんが、切り身の魚なら焼くだけですし、煮物は作り置きしておいたものでもOK。
おひたしや和え物は慣れれば1分もあればできます。

こんな食事をしばらく続けてみて、体調や心の状態にどんな変化があるかを実感すると、いかに食事が大切かということが分かると思います。
そして食事を整えることは、生活習慣自体を整えることにもつながるはずです。

食べ物が体を作り、生活習慣がよりヨガインストラクターらしいマインドや体形、健康を築いていくはずです。

・痩せたい
・食欲を抑えたい
・お菓子屋甘いものを控えたいのにできない
・便秘を直したい
・肌をきれいにしたい
・イライラや不安をどうにかしたい
・自信をつけたい
・冷えをどうにかしたい
・しっかり眠りたい
・疲れを取りたい
・心からの充足感がほしい
こんな風に感じている方は、ぜひ食事を整えてみませんか?

比べないでいい。私は私でいい。未完成な自分も愛せるようになったら人生はとっても順調になる。

ヨガのインストラクターから「ほかの人と比べなくていいよ」と声をかけられたことがある人も多いと思います。
しかし、比べてしまうのが人間というもの。

いざインストラクターとして活動しようと思っても、
・あの子のほうが上手だな
・スタイルにあまり自身が持てないな
・ウエアや音楽のセンスがない
・インストラクター経験がない私にはやっぱり無理かな
などほかの人と比べて自分が劣っていると感じ、自信を無くしてしまうことも少なくないことでしょう。

そんな時に、こんな考え方をしてみてはどうでしょうか?
【比べるなら、ほかの人とではなく自分自身と】
ちょっと前の自分自身と比べてみてください。
できるようになったこと、成長しているところがたくさんあるはずです。

または、何年も先の自分自身になった気持ちで、今の自分をみてみたらどうでしょう?
誰にだって未完成の時代があるはずです。
それを魅力がないとか、ダメだと否定することができるでしょうか?
いえ、むしろその頃の自分を愛おしく感じたり、ほほえましく思えたりするのではないでしょうか?
ANJ77_arubamumiruanjyu20141115105406_TP_V.jpg

例えば中高生の頃の自分を思い出してみてください。
背伸びしてメイクをしたり、慣れないメイクをして必要以上に濃いアイメイクをしていたかもしれません。
あどけない顔に似合わない大人っぽいファッションをしていたかもしてません。
でも、今そんな自分を見てみたらちょっとほほえましいですよね。
その頃の自分なりに考えて行動して、試行錯誤を繰り返したことによって、今の自分自身があるのです。

ラクシュミーヨガインストラクター養成講座の講師を担当させてもらえるようになった今でも、私は未完成だと感じています。
しかしそれに対して劣等感はなく自身がないのでもありません。
一生かけてヨガを知っていくんだというわくわく感や、わかっていることとまだわかっていないことのはざまにあることを楽しんでいます。
一生という長いスパンで自分自身をとらえてみたら、未完成であることも当たり前。
けれどそれを克服しようと努力をしているのであれば、必ず成果は現れるのです。
そんな自分を愛しながら、年数を重ねていくと、どんな自分自身と出会えるのかワクワクします。

若さも魅力の一つではありますが、若さにこだわることもなくなりました。
どんなおばあちゃんになることができるのか?楽しみにしています。
小さなことすぐ腹が立ち、自分よがりの意見を押し付けることも多々あります。
そうなっていることに気付いている自分もいます。
もどかしさがありながら、なんだか笑えてきます。
こうして気づきながら成長していくんだなと。

だって人生は素晴らしき冒険旅行。
冒険に山や谷はつきもので、トラブルがない冒険なんて冒険とは呼べません。
だからこれでいい。
私は私のままでいい。
bsYMD93_okinawakuruza-.jpg

他の誰かのようになりたいと願う気持ちは今でもあるけれど、
私は私以外の人間になりえないのだから
それならば自分であることをもっとしっかり見つめて、愛して育てていこうと思うのです。

ほかのだれかになろうとしているインストラクターより、私は私であるからこそいいんだ!と思えているインストラクターのほうがきっと魅力的です。
だってあなたはほかの誰でもないオンリーワンな存在なのだから。

集客ってどうすればいいの?SNSを活用してファンを増やそう♪

「お客様にファンになってもらうこと」
レッスンを提供すること以外に意識すべき大切なことです。
それが集客やお客様に継続してもらえることにつながります。

【ファンってどうやって作るの?】
1.どんな人にファンになってほしいかを明確にする
「ファンになってくれるなら誰でもいい。」では1人も振り返ってくれません。
例えば婚活に例えてみましょう。
「健康な子ならだれでもいいから嫁に来てほしい。」と言う男性と、
「年齢が近く、料理好きで、休みは映画を一緒に楽しめる女性と結婚生活をしたい。」という男性ならどちらに魅力を感じますか?
趣味が合わないという理由でなければ、多くの人が後者を選ぶことと思います。
cd89b2934187f7dad4c95f00572a36fa_s.jpg

どんな人にファンになってほしいかが具体的になればなるほどコアなファンになってくれます。
「30代で土日休み。休日はドライブなどをして過ごす女性」とイメージするのもいいですが、より具体的に
「32歳で独身。休日は糸島など自然の多いところへ出かけて、かわいいお店でランチをするのが好き。アロマにも関心があり、最近本を読んだりして勉強をしている女性で、アロマに興味を持ったきっかけはストレスからくる不眠。」とその人物をありありと思い描けるくらい具体的にするといいです。

具体的にすればするほど、共感できる深さがより深くなります。
「一緒に楽しむことができる。」「共感できることで応援したくなる。」
これがファンになってもらうために大切なことです。


2.自分のウリを明確にする
自分の特徴や個性はどんなものか?書き出してみるといいでしょう。
どんなことにこだわりがあり、どんなことが好き(得意)なのか?
他のインストラクターとどんなところが違うのか?
お客様からどのように記憶されたいか?など

例えば飲食店でもウリが明確になっているお店は、しっかりとファンをつかんでいます。
超ローカルな例ですが、福岡市営地下鉄 空港線 姪浜駅に「やりうどん」というお店があります。
このお店の売りは、『槍のように早く出てくる』ということです。
味もそこそこですが、やはり駅構内にあるので早いというのは忙しい通勤客にとっては最大の魅力です。
(しかも安い)

皆さんが足を運んだことがある飲食店も、「景色のいいお店」「接客がすごくいいお店」「感じ悪いけど味が抜群にいいお店」「個室があるお店」「女子会にぴったりなお店」「雨に濡れないで行ける店」など記憶しているポイントがあるはずです。
それがないお店はきっと忘れてしまい、足を運ぶことはないでしょう。

あなたの特徴はどんなことがありますか?
そしてどのように記憶されたいですか?
ヨガをはじめたきっかけがそのまま個性やウリになることもあります。
例えば月経不順でヨガを始めて、それが改善した!とかダイエットのためにヨガをして、今ではスリムな体形を維持できているとか。
レッスンをする上でこだわっていることはもちろん、一見ヨガと関係ないような自分の趣味などから考えてみてもいいかもしれません。
実は昔バンドをしていて、今でも時々ギターを弾いているとか、
スパイスの魅力にハマって、たくさんのスパイスを使った料理作りを楽しんでいるとか、
あまり公表していないけどアニヲタで、自宅では大好きな声優さんのCDを聴いているとか、
これと言って個性はないけど、よく思い返してみたら健康だけは取柄かもしれない??
そんなことでもいいです。
IMG_0037.JPG

3.SNSを活用する
どんなに魅力的な商品(インストラクター)があっても、知られていないのでは選ばれるはずもありません。
「知ってもらうこと」は最重要と言えます。
もし1と2が未完成でも「知ってもらう」ための活動はすぐに始めたほうがいいです。
1と2について考えながら「知ってもらう」ためにSNSに書き込みをしたりするうちに、だんだん明確化していくからです。

昔は紙媒体の広告を多く使いましたが、自分自身の日常生活を考えてみてください。
チラシなどの紙媒体の広告がきっかけでお店に足を運んだことがどれくらいありますか?
友達の紹介や、SNS、インターネットで検索するなどがきっかけのことが大半を占めているのではないでしょうか?

あなたがヨガを教えていること。
どんな思いで活動をしているのか?
どんな人となりなのか?
これを知ってもらうことがファンづくりの第一歩です。

SNSをする上で気を付けたいことがあります。
・顔と名前(インストラクターネーム)がちゃんとわかる
(インストラクターは自分自身が商品ですから、顔と名前がわからないのでは選んでもらえるはずがありません)
・投稿する内容は「自分のことを知ってもらう」という目的にあったものにする
(どこでどんな活動をしているのか、どんな考えの持ち主なのか、どんな趣味があるのか、インストラクターのリアルな食事ってどんなものかなど、インストラクターである自分を知ってもらうための投稿です。どのように個性やウリを出したいかにもよりますが、甥っ子の写真ばかりUPするとか、食べに行った料理の写真ばかりなどになってしまうと目的から逸れてしまいます。)
・見る人の役に立っているか
(自分のための記録ではなく、見た人が楽しい気分になったり、有益な情報を得られることを意識するとあなたのSNSを頻繁に見てくれるようになります。つまりファンになってくれる。お気に入りのお店について投稿する場合は、場所や金額などを記載する。ヨガメンバーと一緒に写った写真をUPするときは(本人の了承を得て)タグ付けをする、レッスン始まります!などの投稿の場合はスタジオ名を入れるなどしましょう。)

あなたが夜がインストラクターをしていて、どんな人となりなのかを多くの人に知ってもらい、ファンになってもらい、そのファンに囲まれながら楽しくレッスンができる環境を築いていきましょう。

************************
LAXMIヨガ福岡校 2016年10月開講 受講生募集中!
http://laxmiyoga.jp/

**********************
Face bookもやってます^-^
「鶴野 飯田 まひろ」で検索してね!
https://www.facebook.com/mahiro.iida


**********************
インスタグラムもよろしくね!
「鶴野まひろ」で検索してね。
https://www.instagram.com/cheerful365face/
posted by Mahiro Tsuruno at 09:55Comment(0)How To

プロフィール写真を撮ろう!

ヨガインストラクターとして活動する可能性が1%でもあるなら、プロにお願いしてプロフィール写真を撮りましょう!
IMG_7492.JPG

屋内でもいいですし、気候がいい季節なら屋外での撮影もおすすめです。
Screenshot (73).png

おおよそですが15,000円~30,000円くらいで撮影してもらえます。
データを全部くれるカメラマンを選びましょう。
(データがもらえないと意味がないです。)

ヘアメイクは付きませんので、自分で普段通りのヘアメイクをしましょう。
顔映りのいいウエアを2~3枚用意しておきます。
靴は脱ぎ履きがしやすいものがあると便利です。

撮ってもらうのはバストアップ写真は必ず何パターンか撮っておくといいです。
あまり固くなりすぎない感じがおすすめです。
バストアップ写真はプロフィール写真として必ず必要なものです。
ブログを書く時のプロフィールや名刺、チラシなどに載せるにも便利です。

暑さのピークが過ぎたらぜひチャレンジしてみてください^-^


************************
LAXMIヨガ福岡校 2016年10月開講 受講生募集中!
http://laxmiyoga.jp/

**********************
Face bookもやってます^-^
「鶴野 飯田 まひろ」で検索してね!
https://www.facebook.com/mahiro.iida


**********************
インスタグラムもよろしくね!
「鶴野まひろ」で検索してね。
https://www.instagram.com/cheerful365face/
posted by Mahiro Tsuruno at 13:03Comment(0)How To